チケットは興行が生み出す作品!?チケット転売に追及権(英:resale right)導入!「リコチケ」のオプションマッチングサイト「リコトレ」を発表

「リコトレ」はチケット転売において他人との直接的な接点を持たせない安全なマッチングトレードシステムです。ヨーロッパなど一部の国で採用されている追及権の考えを仕組みに採用し「リコトレ」を利用して出品者が得た売り上げの一部が興行を行う出演者サイドへ還元されます。また出品上限価格設定により高騰する転売価格が制限されます。

※画像はイメージです。
「リコトレ」への出品は購入したリコチケに付属される「Overwrite Card:オーバーライトカード」のQRコードからスマートフォンで簡単に行えます。
※QRコードの読み込みができない場合(スマートフォンがないなど)は券面にあるコードでの出品も可能です。

出品に必要な情報はリコチケ購入時の情報を使用するため、あらためての登録は必要ありません。

※本文中の画像はイメージです。

「リコトレ」は発券された前売りチケットにヨーロッパなど一部の国で美術作品等に用いられる追及権の考えを採用することでチケット転売により出品者が得る売り上げの一部を徴収し興行サイドに還元します。

イベントの入場前売り券も開催されるイベントで提供される作品の一部であると定義し、たとえ短期間であれ価値が上がり売買された場合、転売する売主同様に興行を行う側も作品価格上昇の恩恵を受ける権利があるとします。
<追及権-Wikipediaより抜粋>
追及権(ついきゅうけん、英 resale right、仏 droit de suite)は、著作権の権利の一つであり、芸術家がその作品を転売されるごとに作品の売価の一部を得ることができる権利を言う。

「リコトレ」はチケットの安全な取引システムとしてチケットの転売市場に一定の意義を見出す目的で考案しました。転売を厳しく抑制する「リコチケ」のオプションとして導入されますがペーパーチケットであれば一般的なものにも導入が可能です。システムの導入は出演者・興行主の任意で行えます。

<特徴>
「リコトレ」の導入は出演者・興行主の任意で決定されます。

出品には売買による利益を得られる仕組みのMatching(マッチング)と家族・友人・知人など特定の相手に券面価格と同額で譲渡できるPairing(ペアリング)があります。

Matching(マッチング)での売買はチケット取引の価格上限が出演者・興行主の任意で決定されます[出品上限価格設定〇〇〇%]

出品者の売り上げの一部【10%~15%程度】が出演者・興行主・イベンターなどの主催者へ還元されます。
Pairing(ペアリング)での譲渡については券面価格(等価)での譲渡が条件となるため興行サイドへの還元分の徴収はありません。

「リコトレ」では運営管理により出品されるチケットの購入時の価格、出品価格、会場の席番などのチケット情報が取引画面へ明確に表示されるため不確定な情報や表現での取引は行われません。

Matching(マッチング)による取引の流れ>※イメージです。

①出品希望者は「OverwriteCard」のQRコードから出品。[※出品中のリコチケはセルフキャンセル出来なくなります]出品方法はMatching(マッチング)を選択します。②購入希望者とのマッチングが成立すると購入者は画面手順に従い氏名・メールアドレスを登録し購入価格を運営の指定口座へ送金します。

③出品者は返信用封筒にて「OverwriteCard」を運営(弊社)に郵送、運営が真贋確認し問題がなければ運営(弊社)が購入者から預かった代金を出品者登録口座へ送金されます。
④運営(弊社)から購入者へチケットオーナー情報上書き用URLを送信します。
⑤購入者は上書き用URLからPC・スマートフォンにてチケットオーナー情報の上書きを行います。
⑥購入者氏名が入った記名式の新たなリコチケが印刷会社より発送されます。【出品者のチケットは完全に無効化されますが手元に残ります】

Pairing(ペアリング)による譲渡の流れ>※イメージです。

①出品希望者は「OverwriteCard」のQRコードから出品。[※出品中のリコチケはセルフキャンセル出来なくなります]出品方法はPairing(ペアリング)を選択します。
②Pairing codeが発行されます。
③新オーナーが氏名・メールアドレスとPairing codeの入力により譲渡が確定します。
④新オーナーは画面手順に従い購入価格を運営(弊社)の口座へ送金します。
⑤出品者は返信用封筒にて「OverwriteCard」を運営に郵送、運営(弊社)が真贋確認し問題がなければ運営が購入者から預かった代金を出品者登録口座へ送金されます。
⑥運営(弊社)から新オーナーへチケットオーナー情報上書き用URLを送信します。
⑦購入者は上書き用URLからPC・スマートフォンにてチケットオーナー情報の上書きを行います。
⑧購入者記氏名が入った記名式の新たなリコチケが印刷会社より発送されます。【出品者のチケットは完全に無効化されますが手元に残ります】

「リコトレ」は取引の流れにおいて出品者と購入者(第三者)との間に価格交渉・チケット郵送や受け渡し条件交渉などトラブルの原因となりうる直接的なやり取りはありません。

リコチケとリコトレによる新たなチケッティングプラットフォームを2018年3月よりサービスリリースの予定です。

【リコトレに関するお問い合わせ】
シールドバリュー株式会社
E-mail: info@sealedvalue.jp